2018年6月6日水曜日

アウトプット⭐︎インプット

この春までは、講習会やコンサートなどアウトプットする場が続き、今までインプットしてきたことを反復する機会に恵まれました。

もっと精進して、自分にも生徒さんにも、さらにワクワクする時間を提供したいと思いました。


春からは楽器に限らず、自分がレッスンを受けるということも再開しました。



5月は、横浜でレッスンされている「石井ゆり子」さんのワークショップを3日間受けてきました。
時がたつほどに、じわじわ効いてくる漢方薬のような、ゆり子さんの言葉は身体に染みました。


最終日のレッスンを終えた後、コアなメンバーと「お話会」が開かれました。







私の思うアレクサンダー・テクニークの魅力は、瞑想のような「心の軸」を作ってくれるところです。

世界的な先生のファゴットレッスンを沢山受けてきて、アドバイスをいただいたけど、うまくならない。。。

自分は才能がないんだ、という思いから、



アレクサンダーテクニークを学んでからは、あの時の先生が仰ったことはこういう意味か!



と、自分の体に実感として落とし込めるようになりました。
(まわり道をしまくりましたが笑)




ゆり子さん、今までATを教えてくださった先生方に感謝です。

『文子さんオリジナルでいいんじゃないかな』と、言ってもらえたことが心に残りました。

静かでありながら充実している時間、忘れません。







募集再開します

ご無沙汰しています。 昨年は家族が体調を崩したり、仕事とプライベートの両立で、気づけば2019年。 いろんな意味で充実した一年でした。 おかげさまで生徒さんも定員に達し、ブログもお休みしています。 私のレッスンに来てくださる生徒さんは、 「普段仕事が...